忍者ブログ

モンハン弓好きの場所

じゃっくばうあーのへなちょこ弓倉庫

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


95ddbdd0.jpeg

















久々のティガレックス。

なかなか浸透しない拡散弓で懲りずに行ってきました。



【MHF】ティガレックス 弓ソロ【拡散】

動画を再生するには真ん中の再生ボタンを押してください。
枠下の方をいじると音量調節できたり、画面を拡大できたりします。



↓ニコニコで観る場合はこちら↓




内容詳細

クエスト名:轟竜と秘伝のメモ(HR81以上)

モンスター名:ティガレックス

武器&防具:

真舞雷弓【翔鶴】
ランゴUキャップLv7        36 ●●● 頭電珠G, 神足珠, 神足珠
七夕の装束・天【※】(パ)Lv7   96 ●●● 剛力珠, 剛力珠, 剛力珠
クロオビLアームLv1        31 ●●● 剛力珠, 剛力珠, 剛力珠
エスピナUガイツLv7        70 ●●● 剛力珠, 剛力珠, 剛力珠
SPレギンスLv1            43 ■     強弾珠SP

防御値:276 スロット:■1□0●12○0 火:+7 水:+5 雷:+9 氷:+4 龍:+11

攻撃力UP【大】,火事場力+2,見切り+3,通常弾・連射矢威力UP,回避性能+1
ランナー,ひらめき,連射



立ち回り

基本の立ち位置はティガレックスの左前方を維持します。

何故、右や正面がダメで左前方なのかというと

このポジションに立つことによって

ティガレックスの回転攻撃での尻尾が当たらないからなど

色々利点があるのでそれを書きます。


まずこの位置から繰り出されるティガレックスの攻撃は

以下6パターンになります。


①回転攻撃

②咆哮

③ジャンプ攻撃

④突進

⑤ちょび噛み付き攻撃

⑥おもいっきり噛み付き攻撃


まず1番うれしい攻撃が ①回転攻撃 です。

この攻撃が来た場合は回避する必要がなく

攻撃を休むことなく撃てるのでダメージ的にも一番出ます。


次に ②咆哮 ③ジャンプ攻撃 が来た場合ですが

これはタイミング良く前転回避です。

ジャンプ攻撃は前転回避する必要がないときのほうが多いですが

咆哮は確実に前転回避できないと範囲外に逃げることは

高級耳栓が付いていればあれですが

付いていない場合は硬直若しくはダメージを喰らう確率大です。

なので前転回避が確実に成功するように練習しましょう。


回避のコツとしてはあまり早く回避行動を起こすのではなく

ある程度溜めてから回避することをオススメします。


続いて ④突進 は予めティガレックスの

左前足が丁度当たらない位置に立っていることが理想です。

位置的には左前足から2歩分程度離れた位置です。

この動画のはじめのほうで回避なしでティガレックスの突進を

スルーしている場面がありますが(動画1:22辺り参照)

あれが理想であって

あとの前転回避で避けている場面は立ち位置が悪いか

ビビッて回避行動してしまっています。(動画4:40辺り参照)


そして最後に一番見分けが付きにくい攻撃が

⑤ちょび噛み付き攻撃 ⑥おもいっきり噛み付き攻撃 です。

ティガレックスの噛み付き攻撃の中に1歩だけ前進して噛み付く場合と

2~3歩前進してから噛み付く2パターンあります。


先に言いますとちょび噛み付き攻撃は少し後退して回避。

おもいっきり噛み付き攻撃の場合は左前足に被さるように

前転回避をして避けます。


ここでもし逆にちょび噛み付き攻撃のときに左前足に被さるように前転回避すると

回避の無敵時間が足りないので火事場時のような

体力が減った状態だとそこでアウトです。

また、おもいっきり噛み付き攻撃時にも誤って後退回避すると

ティガレックスの攻撃がもろに追跡して狙ってくるのでそれもアウトです。


なので回避の仕方でまったく逆の結果になります。

しかしながら如何せんこの二つの予備動作小さいので

最初は自分もここでかなり詰まりました。


でも焦らずに慣れてくるとちゃんと

どちらの攻撃がくるか判別出来るようになるので心配ありません。


判別方法は左前足が一旦1歩後ろに下がるとおもいっきり噛み付き攻撃。

そのままの位置から来る場合はちょび噛み付き攻撃です。


以上がティガレックスで気をつけている点です。



最後にこの動画で少しでも拡散弓に興味を持ってくれる人が

増えてくれるとうれしいです。


確かに連射弓のほうがピンポイントで弱点を撃つという点では

ダメージも出ますし見た目もいいですが

それは弱点があるモンスターに対しては効果がありますが

肉質が一律であまり弱点という弱点がないモンスターに対しては

拡散弓のほうが遥かにダメージが出ている場合が多いです。


なので今まで連射弓で慣れてきた方も

拡散弓に慣れる前に拡散弓は弱いと決め付けず

拡散弓にも慣れてその良さを知ってから

あのモンスターには連射であのモンスターには拡散でと

分けて使ってみてはどうでしょうか。

そうすることでもっと自分の視野が広がり

更に弓を使うことが楽しくなれると思います。




人気ブログランキングへ
PR
COMMENT
Name
Title
Mail
URL
Color
Emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment
Pass   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧

wwww

ティガレックス罠スルー、メッチャワロタ。

>Don@tello

          ,      /〃ハヾ  / ∧∨〃、ヾ} l| :}ミ;l\
        /〃// / 〃l lヽ∨,〈ヾ、メ〈 }} ;l リ ハ l`!ヽ.
          //' /,'  ,' 〃 l l川/,ヘ丶\;;ヽ/:'/〃∧ l ト、:l !
         〃,'/ ;  ,l ,'' ,l| レ'/A、.`、\;;ヽ∨〃/,仆|│l }. |、
         i' ,'' l| ,l ' l. !| l∠ニ_‐\ヽ;\,//,イ| l | l ト/ λ!   、
.        l ;  :|| ,'i:/ l| |:|: |``'^‐`ヾ∨`゙//|斗,l ! | ,タ /l.| l  三__|__
       l ' l |」,' l' lハ |'Ν    ̄´ /` ,|l_=ミ|! ly' ,〈 :|| |  口 |
        |l .l H|i: l | ゙、| l        _.::: ,!: l厂`刈/ /!} :l|    ‐┬‐
        |! :l |)!| ! |  ヽ      '´ ’/'_,.   ノイ.〃/|!    │田│
        l|l |l 「゙|l |`{             ..   _   |}/,ハ l     ̄ ̄  
       |!l |l、| !l :|.      ‘ー-‐==ニ=:、__j:)  l'|/|l リ    、 マ
ヽ ̄ニ‐、__.」乢!L!lヱL」__           ー、 `'''´   从「 /     了 用 
 \ `ヽ\      /l |       / ̄´     //        '"`ー‐
.  ,、  l  ゙、    / ' |、      {        /l/         ,
   '}  l  ゙,    /   |:::\      }     ,.イ/          レ |  
   l  l   l  ,.イ   l:::::::::\__   `'-‐::"// |′          ノ
   l   !   K ヽ,、 \「`''''''''"´:::::::;;:" //          
.    l   l   ト、\( _.... ヽ  .:.::::::::;;″ /'       _    
\   |  l|  八、ヽi´    | .:.:::::::::::::i' .:/'"´ ̄ ̄ ̄ ,.へ\


なんつって。
TRACKBACK
Trackback URL:
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
jack
性別:
男性
自己紹介:
●モンスターハンターフロンティア
 2鯖で活動中のおっさんハンター。
●やたら弓ばかり使う。
●海外ドラマ24-TWENTY FOUR-のファン。
●愛読書:未だに週間少年ジャンプ。
●MHP2G,MH3にも手を出したが中途半端で放置中。


●↓ニコニコ動画に投稿中↓
Twitter
最新コメント
[02/19 ファンより]
[04/02 カノン]
[04/02 カノン]
[12/31 カノン]
[12/09 spaike35]
ブログ内検索
カウンター
ブログランキング・にほんブログ村へ

モンスターハンターフロンティアnavi

Mozilla Firefox ブラウザ無料ダウンロード
<<ガロリストになりたい!  | HOME |  最初から最後までステルスオオナズチ>>
Copyright ©  -- じゃっくばうあーのへなちょこ弓倉庫 --  All Rights Reserved
Designed by CriCri / Photo by Melonenmann / Powered by [PR]
/ 忍者ブログ